皆さんこんにちは!

 
ロンドンはとうとう、夜間の気温が10度台に突入しましたっ!

いやー、毎年そうですが、このまま秋をすっ飛ばしそうな勢い。

 
そんな中、イギリス人はまだフツーに半袖ですが。

日本人も負けてはおれません。

しばらくはやせ我慢で、半袖で通そうと思います。

 
ということで、どうでもいいことに意地を張っているパイント君です。

英語環境を作ろう

「なかなか英語が上達しない」

…こんな悩みをよく聞きます。

 
そういう方々によくよく話を聞いてみると。

「英語のシャワーを浴びる」
機会が非常に少ないんですね。

 
イギリスに住んでいるなら、まだいいんですが。

日本にいる限り、なかなかそうもいかない。

 
パイント君の実感では、

英語上達の秘訣は、やはり

リスニング力を向上させる
こと。

なので、「なかなか英語が上達しない」と感じる場合は、

シャワーをきちんと浴びていないことが最大の要因だと思われます。

 
以前、英語と日本語は似ている?(3)でも書きましたが。
人間は言語を習得する際、

聞く→話す→読む→書く
の順に4技能を獲得していきます。

 
親が話していることを耳で聞いて、

それを真似て口に出して、

間違えながら言葉を覚えるというプロセスを繰り返すワケです。

 
これは英語の習得とて同じこと。

ただし母国語でない場合は、完全に不利です。

何てったって、生まれてから大人になるまで「浴びて」きた英語の量が、

日本語に比べて圧倒的に少ないのですから!

 
でもですね。

さすがに赤ん坊に戻ることはできませんが、日本にいても

英語のシャワーを浴びられる環境作り
はある程度可能です。

 
パイント君の場合は、

「英語の曲を聴く」

ことで耳を養ったワケですが。

便利な現在は、いくらでもシャワーを浴びる方法がありまっせ!

BBCは最高の教材

中でもオススメなのが、英語放送を見る・聞くこと。

昔から代表的な方法は、

(1) AFN(旧FEN)を聞く

(2) CNNを見る

(3) BBCワールドニュースを見る

の3パターン。

 
(1)はお馴染み、米軍の駐留地向けのラジオ放送です。

パイント君は高校生になるまでこの存在を知らなかったので、

小中学校の時に聞きたかったな〜と今でも思いますね。

 
(2)と(3)は24時間のニュースチャンネルで、日本を含む世界中のホテルで必ずと言っていいほど見ることができます。

内容は大差ないですが、大きな違いは

CNN=アメリカ英語
BBCワールドニュース=イギリス英語
ってこと!(当たり前ですが)

 
従って、

・イギリスへの留学や転勤を控えている人

・イギリス英語(発音)を学びたい人

・とにかくイギリスが好きな人

などは

(3) BBCワールドニュースを見る
一択っすな!

 
BBCといえば、世界に名だたるイギリスの公共放送局。

(British Broadcasting Corporation=英国放送協会の略)
 
イギリス英語の習得を目指すアナタにとって最高の教材となってくれることでしょう!

BBCワールドニュースを見るには

「BBCワールドニュース」は、イギリス国外向けのテレビ放送チャンネル。

ホテル以外、つまり家庭でも視聴する方法はありますよ!

 
衛星テレビやケーブルテレビの番組パッケージに元々入っていたり、

少し余分にお金を払えば追加できる場合もあります。

(日本語の同時通訳があっても、できるだけ使わずにトライしてみて下さい)

 
以下に、「BBCワールドニュース」が見られるプロバイダーを挙げておきますね。

衛星テレビ

衛星テレビでは、ご存知スカパー!で「BBCワールドニュース」を見ることができます。

↓詳しくは以下をクリックして下さい。

ケーブルテレビ

↓ケーブルテレビでは、J:COMで視聴可能です。


IPTV

IPTVでは、

auひかり




ひかりTV
の2つの選択肢があります。

インターネット動画サービス

動画配信だと、おなじみの

Hulu


Amazon Prime Video チャンネル
で「BBCワールドニュース」を見ることができます!

 
アナタが既に加入しているサービスでも、「BBCワールドニュース」が見られるかもしれません。

興味がある方は、是非調べてみて下さい。

BBCニュースのアプリもある

「お金を払うのはちょっとねー」って方に朗報。

さすがはBBC、

「BBCワールドサービス」
っていうラジオ版もあるんです!

 
 
スマホで「BBC NEWS」アプリをダウンロードすれば、

イギリス英語環境が一丁上がり!

(映像はないけど)

 
 
 
アプリを開いたら、「LIVE」をクリックします。

するとラジオ放送が流れてきます。

 
もちろんダウンロードは無料。

いい時代だなー

VPNを活用する

VPNを活用する手もあります。

 
VPNは「Virtual Private Network=バーチャル・プライベート・ネットワーク」の略で、

日本語では「仮想専用線」とも呼ばれます。

 
簡単に言えば、インターネット上に仮想の専用線を設け、低コストでセキュリティーを向上する技術のこと。

これにより、データを盗聴や改ざんから守ることができます。

 
ポイントは、世界各国に設置したVPNサーバーに接続することで、各国のIPアドレスでインターネットにアクセスできる点!

 
つまり、イギリスにサーバーを持つVPNプロバイダーと契約すれば

あたかもイギリスに住んでいるかのようにBBCを楽しめる
のです。

 
今までの方法は「BBCワールドニュース/ワールドサービス」に限られてたけど、

この方法なら

BBCのオンライン放送を全て見られる
ことになります。

 
 
 
↑BBCのオンデマンド放送「iPlayer(アイプレイヤー)」は秀逸で、

『イーストエンダーズ(EastEnders)』
『マッチ・オブ・ザ・デイ(Match of the Day)』
『トップ・ギア(TopGear)』
などの人気番組がいつでも楽しめちゃう!

 
ベネディクト・カンバーバッチ版の『シャーロック』放送時に日本に里帰りしていた時は、iPlayerのおかげで助かりましたねー

もちろん民放もオーケー

VPNはし・か・も。

BBCだけでなく、民放の視聴も可能

 
そりゃそうですよね。

イギリスにいるテイなのですから。

 
従って、

ITVの「ITV Hub」
チャンネル4の「All 4」(*実はチャンネル4も公共放送局です)

チャンネル5の「My5」
という、

イギリスの全オンライン放送が楽しめる
ことになりますっ!

 
パイント君は、日本にいる間はVPNでイギリスのテレビを見ています♪

日本で加入できるVPN

パイント君はかなり昔から、VPNサービスに加入しています。

オススメは、

NordVPN
ですね。

 
料金は3年で125.64ドルと、決して高くはありません。

1ヶ月当たりだと3.49ドル(約377円)ですね。

サーバーが置いてある国は60ヶ国で、もちろんイギリスと日本も入ってます。

 
↓詳しくは、以下のバナーをクリックして下さい。


iPlayerの設定方法は、パイント君にご連絡を!

BBCのiPlayerは基本的に、VPNに加入しないとイギリス以外では視聴できません。
そして、
VPN加入後のiPlayerの設定には、ちょっとしたコツが必要です。
 
知りたい方は、

お問い合わせ
にご連絡をいただければ、お答えしますよ♪

 
さあ、アナタもBBCを見て(聞いて)、英語のシャワーを浴びまくりましょう!

しばらくすると、ある日突然

「あれ?何か聞き取れたぞ!?」

と感じる瞬間が必ず訪れます。

リスニング力を向上させたい方は、ぜひお試しあれ!

 
今回も最後までお読みいただき、

ありがとうございました!